FC2ブログ

お気楽 ももコ の出勤簿 ~建設会社マスコット犬の日常~


豪雪地で50年以上続く建設会社で繰り広げられてる日常の出来事と、マスコット犬(ももこ:シーズー♀)の日常
2014/06  January February March April May June July August September October November December
20140630
今日の飯山市は 曇り

6月28日(土)
朝5時半に、シロ吉嬢を洗い
花と野菜たちに水をあげようとしたら、聞き覚えのある声が・・

日曜日に来るはずの叔父だけが突然、来訪。
『chiru、おはよ(笑) 兄(父)は?』
と言いながら、2階の部屋へ行き父をたたき起こしに
母は笑いながら、おにぎりを握り
なんだかんだと遅くなり
7時前に、兄弟仲良く山へ竹の子採りに行きました(笑)
(父、前日にも山へ行ってるので、2日連続 笑)

普通ならお昼前には帰って来るのに、なかなか帰宅せず・・
父の迷子よりも、叔父の持病(心臓病)が気になり
母と 『おいちゃん、発作起こして死んでるかも・・』
なんてバカ話してたら、帰ってきた(笑)

昔に比べると少ないけど
結構な量を2人で採ってきたので
お昼を済ませてから、皆で皮むき開始!

私が子供の頃は、両親と叔父夫婦、叔母の5人で採りに行くから
半端ない量で、泣きながら夜中まで皮むきした記憶が・・
(子供は地道な作業は飽きるからね~)

これ(↓) 2分の1は剥いた後







皮むき担当、4人。 節取り(こしらえ)は、母だけ。

では、ここで竹の子の剥き方講座を

 

 

      

① 竹の子を持ち、利き手にはピーラーを持つ
② 竹の子の先端の方をピーラーを2~3回掛ける
③ 持ち方を少し変えて、一気に下までピーラーを掛ける
④ 竹の子半分より上部分の、ピーラーをした場所に
   親指の腹をグイッと入れ、竹の子を左回りしつつ、
   右の親指を竹の子下の方へ移動すると、簡単に剥けます。
⑤ 剥いたのが⑤です。
後は、母が包丁で節取りをしてサッと茹でて冷やせば完了。
我が家は、ご飯用に薄くスライスしたものは、母が瓶詰に
他のものは、瓶・缶詰め専門店へ持っていきます。

さて、何本できるかな~?
母の予想では30本だって(笑)


叔父は、なんだかんだと言いながら
叔父:天気しだいで、兄(父)また山行くぞ!
と言い残して帰りましたー(笑)



翌、6月29日(日)
あいにくの雨もよう・・

でも、叔父は諦めきれず何度も電話を掛けてきて
最終的に母に『孫の子守でもしてろ!』と言われ
叔父のイジケ姿が、従妹からメールで(爆)

久々に、甥(兄)と姪(私)に構われたのが嬉しかったようで
叔父、雨の中『焼肉する!』『あっこ行こ!』等々
何度、電話がきたか・・(≧∀≦)

でも、そのうち晴れ間が出てきちゃいましたが、叔父には内緒♪


おかげで一日ごろごろ過ごしましたー♪


夕方になり、夕食にベビーリーフが食べたいと言うので
裏へ収穫に!



いい感じに成長中。
これで収穫は2回目 ←間引きながらの収穫
もう一回収穫できます。



序でなので、ビーツも間引きを兼ねて収穫。
もちろん、食べましたよ~♪



我が家のカボチャ(バターナッツ)
順調に成長中。
ただ、ご覧の通り、雌花ばかりで雄花がなく・・・
会社から雄花を取ってきて受粉しました。



あたりまえですが。ジャガイモもまだまだ収穫ならず。



ミニトマトも、まだまだ真っ青・・




ブルーベリーに至っても、まだまだ収穫にはならず。



我が家のグリーンカーテン
真ん中のキュウリはぼちぼちなりだしました。
気温的に、ゴーヤは7月の半ばに入らないと無理かな。

最低気温二十??度にならないと、雌花が咲かないんですよ
我が家地方、未だ最低気温の最高でも17度くらいなので。

 

 

 

花たちは順調とは言えず・・
今年は、異常なほどのアブラムシに参ってます・・



今、一番いい感じの ブラックロータス (↑)

そして、”ココノニワ”から来てくれたボリジが・・
あはは( ̄∀ ̄)はははは。
凄いことになってきました!

とりあえず、花だけアップ!





全体は撮れません!
もうちょっとキレイにしたら、アップしますね~







   ~ 予 告 ~







  
clap
スポンサーサイト



theme : -

プロフィール

chiru

Author:chiru
ようこそ!ももコ&chiruのブログへ
長野県飯山市にある建設会社の日常と、当社マスコット犬(ももコ;シーズー)の日常記です。
どうぞ、ごゆっくり…(^∀^)/

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top